簡単にできる豊胸治療とは?ヒアルロン酸編!

ヒアルロン酸は体に優しい!

ヒアルロン酸は、肌に優しい成分として注目されており、スキンケアなどでよく使用されることがありますよね。しかし、最近では豊胸治療でも使用されることがあります。プチ豊胸という治療なのですが、従来の豊胸治療は、一度行うと半永久的に効果が持続していました。しかし、ヒアルロン酸の豊胸治療に関しては、二年ほどしか効果が持続しません。しかし、その分安い費用で行うことができるために、豊胸治療を低価格で行いたい人にとっては便利ですよ。

低吸収ヒアルロン酸を使って行う治療!

プチ豊胸は、ヒアルロン酸を使用するのですが、スキンケアなどに使用するヒアルロン酸とは違って、低吸収ヒアルロン酸というものを使用します。これは、体に吸収しにくいヒアルロン酸であり、整形手術でもよく使用されることがあります。また、ヒアルロン酸ということもあって、胸の形を自由に形成することができるというのが、低吸収ヒアルロン酸のメリットでもあります。治療にかかる時間も、数十分ほどですから、行って損はありませんよ。

ヒアルロン酸での豊胸手術の注意点

ヒアルロン酸を使用して、豊胸治療を行う場合には、注意しなければならないことがいくつか存在します。まずは、自由に形を形成することができるヒアルロン酸ですが、強い刺激を与えてしまうと、形が崩れてしまうこともあります。そのために、豊胸治療を行ったあとは、極力刺激を与えないようにしなければなりません。また、手術後一週間ほどは、胸の痛みを感じることもあるために、定期的に病院で検診を受けなければなりませんよ。

男性はあまり女性の豊胸手術には関心が無い傾向がありますが、自分の彼女や妻には手術は絶対にしてほしくないという男性が多いです。

ボトックスをして良かった!こんなことにも使えた3例

手汗、足汗に悩む汗かきさんに・・・

冬場でもブーツを履いていると足の臭いが気になることはありませんか?人によっては季節を問わず非常に汗をかきやすい人もいるもので、緊張したら手が汗でビショビショになることもあるでしょう。そんな手足の過剰な汗かきにも、ボトックス注射は効果があるのです。ボトックス注射のボツリヌス成分は、筋肉の動きを抑える働きをしますが、これは汗腺の開きを抑えることもできます。ワキのみならず、手や足の汗かきに悩む人も、ボトックスの施術を受けてみると良いですね。

こまめに洗顔しても鼻の黒ずみが気になるという人に

ボトックスの効果にはいろいろありますが、その中に皮脂分泌の抑制もあります。例えば顔を洗っても洗っても、鼻の毛穴に皮脂がすぐに溜まってしまい黒ずんでしまうという悩みを抱えている人もいるでしょう。鼻は顔のパーツの中でも特に皮脂成分が多い部分なのです。こんな鼻の黒ずみの悩みも、ボトックスで解消することができます。鼻にボツリヌス成分を注入すると、皮脂成分が分泌しにくくなって、綺麗な鼻になれるでしょう。洗顔時に肌をこすりすぎると肌荒れの原因にもなるので、過剰な洗顔をするよりもボトックスの施術を受けてみると良いかもしれませんね。

えらの張った顔が不満という人に・・・

顎から頬骨の辺りにかけて、えらが張っていることで悩んでいる人は意外と多いものです。えら張りは輪郭が四角くなるために顔が大きく見えてしまいます。このラインがシャープになると、ほっそりと小顔になることができるのです。ボトックス注射ではえらを改善することもできます。えらを作っている筋肉を抑制することで、角ばった部分がなくなるのです。フェイスラインを変えることで顔のイメージは大きく変わるものです。すっきりほっそりと綺麗な小顔美人になりましょう。

ボトックスの効果は汗の抑制を期待出来ます。ワキガで悩まれている方や、大量に汗をかいてしまう方に人気な手軽な治療法です。